【レビュー】え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?【小説家になろう】

レビュー
スポンサーリンク

なろうレビュー

なろうで発見した、個人的に面白いと感じた作品を勝手にレビューする記事です。
大前提として好きな作品しか紹介しないため、評価は甘めです。

今回はこちらの作品!

え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか?【書籍化・コミカライズ】
現代 職業 コスプレ 幼馴染 ハートフル 書籍化 コミカライズ Vtuber

【1章完結】え、社内システム全てワンオペしている私を解雇ですか? ~業務が破綻した古巣から呼び戻されているけれど、『もう遅い』~作者:下城米雪

一章完結(30話・約10万字)までのレビューです。

スポンサーリンク

あらすじ

会社の根幹を担うシステムを開発し、さらにそれを一人で管理していた主人公。

しかし、エンジニアを数字としか見ていない新社長に解雇されてしまう。

ファミレスで落ち込んでいるところに、幼馴染と再会。彼のスタートアップに誘われ、入社することに!

彼女は新天地で実績を上げていく中、彼女がいなくなったことで業績が悪化していく古巣の会社。

新社長が彼女を取り戻そうと動き出すが――?

スポンサーリンク

感想

始まりやタイトルは流行を取り入れ、なろう風の現代ものとして作られた作品です。

しかしテンプレに収まらず、オリジナリティをしっかり出している作品でした!
需要を満たすために追放した会社が落ちぶれていく様子を描き、しかし主人公サイドはまったく別のハートフルな物語が進行する。まさに「テンプレを書きながら自分の書きたいものを落とし込む」という行動の最適解を見た気分です。

ストーリーの流れは綺麗で、書籍一巻分で話がひと段落ついたのでとても読みやすかったです。特にラストが良かったですね。

また主人公のキャラが強烈でした。なろう受けの良い無自覚最強系の流れを汲みながらも、コスプレで出社したり情熱的で困っている人を放っておけなかったり、応援したくなる人物です。

スポンサーリンク

評価

文章・表現 ★★★☆☆
ストーリー ★★★★★
おすすめ度 ★★★★☆

(特別項目)
ハートフル ★★★★★

※好きな作品しか紹介しないため、甘めかつ非公開の独自基準に基づいて評価。あまり意味がないため参考程度にどうぞ

掲載日:2020年12月15日

タイトルとURLをコピーしました