一人暮らしにおすすめのパネルヒーター5選。コンパクトに暖かく

暮らし
スポンサーリンク

パネルヒーターをおすすめする理由

こんにちは、いわしめんたいです。

皆さん、一人暮らし満喫してますか?
これから冬になっていくにつれて、つらくなっていくのが寒さ。
今回は、寒さ対策にぴったりな、パネルヒーターについてご紹介したいと思います。
最近、手軽さから人気が出てきているパネルヒーター、その魅力に迫ります。

なぜ、ストーブやエアコンの暖房設定ではなく、パネルヒーターなのか。
その理由から、ご説明していきます。

薄く、コンパクト

これが一番の利点です。
薄いため設置場所に困らず、冬が終っても容易に収納できます。

また、ストーブやエアコンでは届かない、洗面所やトイレ等で使用できます。
滞在時間が短いとはいえ、寒いのは結構堪えますよね。

電気で稼働し、電磁波で温める

電気で動くため、石油ストーブなどとは違い火事の心配はありません。

また、電気ストーブやエアコンとの違いは、風が出ないことです。
暖かい空気を出すのではなく、電磁波による遠赤外線で直接温めるので、乾燥せず、音やにおいもしません。

それでも、狭いスペースなら問題なく温まるんです。

温めたいところだけ局所的に使用

一人暮らしで、部屋全体を温める必要って、実はないんです。
部屋単位ではなく、自分のいる空間だけ寒さを凌げれば、問題ないですよね。

例えば、机で作業する時に足元だけ温める。
テレビを見る時は目の前に。
お風呂上りは寒いから、洗面所に。

など、必要な時に必要な分だけ温めることで、省エネ、節電になります!

キャスターが付いているタイプもあり、薄くて軽いので移動も簡単です。

スポンサーリンク

おすすめのパネルヒーター

パネルヒーターの魅力をお分かりいただけたところで、実際におすすめ商品をご紹介。

それぞれの特徴も合わせて書いてありますので、何が違うのかわからない…という方も安心!
用途に合わせた商品をご選択ください。

アーバンホット

遠赤外線暖房機 アーバンホット

オンタイマー、オフタイマーが付いているので、就寝時にも便利なタイプ。
さらに安全装置、火傷防止加工がついているので、転倒の際も安心です。

また、厚さ7cmという薄さに、キャスターがついているので、移動も楽々です!
パネルヒーターの中では大きく、強モードで1000Wなので、しっかりと温めてくれますよ。

ネット注文限定で専用カバーも付いているので、オフシーズンの収納もホコリが気になりません。

さまざまな場所で移動させながら使用したい方におすすめ!

パナソニック デスクヒーター

こちらは、折りたためるタイプ。
三つに折りたたんで収納することができます。

また、高さが比較的低いため、デスクの下に置いて足元を温めるのに向いています。
また、二段階の温度調整機能がついているので、用途によって使い分けることも。
一時間あたり4,5円と、非常に消費電力が低いタイプです。

タイマー等の機能はないです。

机での作業が多い方におすすめ!

アイリスオーヤマ デスクパネルヒーター

パナソニックのデスクヒーターとほぼ同じ性能、サイズで、こちらは半額ほどで買えます!

しかし、デザインが灰色一色と少し質素。
少しでも安い方が良いという方に!

Miriyon 遠赤外線デスクヒーター

こちらは、足を乗せて直接温めることができる弁がついているタイプ。
また、三時間タイマーがついているので、消し忘れの心配もありません。

足の裏から温めたい方におすすめ!

デロンギ パネルヒーター

8~10畳用と、少し広い部屋でも使用できるタイプ。
消費電力が1200Wと、パネルヒーターの中では最強クラス!

自動温度制御機能を持つPTCセラミックヒーターによって、部屋全体を安全かつスピーディに温めます。
また、ストーブなどとは違い、表面温度が最高70度までしか上がらないため、火傷の心配も少ないです。

温度調節もできるため、パネルヒーター本来の局所的な使い方も可能。
当然、タイマーや安全装置。キャスター、取手もついています。

スタイリッシュなグレーのデザインは、どんなお部屋とも合いますよね。

一台ですべてをカバーした方におすすめ!
どんな場所、どんな用途にもマッチするでしょう。

スポンサーリンク

寒い季節、パネルヒーターで乗り切りましょう!

いかがでしたか?

本当におすすめの商品を、5つ厳選してご紹介いたしました。
ぜひ、自分の用途に合わせた商品をご選択ください。

お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました