小説家になろう流行調査【2021/01/04】

流行調査
スポンサーリンク

流行調査について

・月間総合ランキング100作品による

・ある程度型にはめて集計しているため、分類と実体が異なる場合がある

流行調査の詳細とバックナンバーはこちら

スポンサーリンク

統計結果・分析

ジャンルの統計

今回のランキングでは、約半数を「異世界恋愛」ジャンルが占める結果となりました。

前回まではハイファンタジーとほぼ同数(それぞれ40%程度)でしたが、ハイファンタジーの減少分が異世界恋愛に流れていますね。

理由としては女性読者の増加や作品傾向の多様化が考えれらます。異世界恋愛ジャンルでは一つの流行を繰り返すというより、様々な作品が次々と生まれています。

ただ、上位10作品だけを見た場合ハイファンタジー7作品、異世界恋愛2作品と、上位はハイファンタジーで固まっています。以前から見られる傾向ではありますが、男性読者が特定の作品に集中していると考えることもできます。

なお、異世界恋愛が女性読者の割合が高く、ハイファンタジーは男性読者が割合が高いという前提で話ております。

主要要素の統計

ハイファンタジーが減少、異世界恋愛が増加した影響で追放が4ポイントほど減少しております。また、婚約破棄や悪役令嬢、純愛が増加しています。

ジャンル内の内訳はほぼ変わっていません。

スポンサーリンク

総括

異世界恋愛が大きくシェアを広げた月間ランキングでした。

まだ一回分のデータしかありませんが、今後も増えていくのかどうか注目です。

タイトルとURLをコピーしました