小説家になろう流行調査【2020/12/07】

流行調査
スポンサーリンク

流行調査について

・月間総合ランキング100作品による

・ある程度型にはめて集計しているため、分類と実体が異なる場合がある

流行調査の詳細とバックナンバーはこちら

スポンサーリンク

統計結果・分析

ジャンルの統計

ジャンルの分布については過去二回の統計とほぼ同じ結果となっている。

ランキング上位に行くほどハイファンタジーの割合は増えるが、異世界恋愛とハイファンタジーに関してはほぼ同じである。

また短編のランクイン数13に対して11作品が異世界恋愛だ。

主要要素の統計

「追放」「婚約破棄」「転移・転生」が相変わらず強い結果になった。

またローファンタジーでは「ダンジョン系」が、
現実恋愛では「ラブコメ」がほとんどを占めているので、これらのジャンルには必須要素であると考えられる。(余談だがラブコメでは無口系ヒロインが人気らしい)

一口に追放と言ってもランキング一位含め「ブラック○○から離脱する」という「離脱系」とも呼ぶべき作品が現れたのが印象的だった。唯一ヒューマンドラマからランクインしている作品もブラック企業から追放されたエンジニアの話である。

女性向け小説に関しては変わらず多様化していて、幅広いニーズが存在すると思われる。
逆に男性向け小説では、最初にざまあする、というところまで固定でそこから話を広げていく作品が多い傾向だ。

スポンサーリンク

総括

「もう遅い」及び類似する単語を含むタイトルは29作品と、どんどん数を増やしている。

辟易している読者も多い中、根強い人気を誇っていた。

流行の変遷としては追放系をさらに細分化した「離脱系」の動向に注目だ。

以上

タイトルとURLをコピーしました